他人とのかかわり・家族とのかかわり

年を取って人と接触する人の数が多いほど、長生きする。人と会ったり関わりを持ったりすることは、健康を維持し、長寿をまっとうする上で、非常に大切な要素という。

つまり、年を取っていてもいろんな人と接触する数が多いほど、長生きする。というのである。

毎日人の幸せのために行動し、ともに悩んだりして人とかかわっていく人は、まことに元気がいい。

人と会うことは、会う人も、会いに来られる人にも意義がある。まして、ともに何かに参加し、目的、目標を共有している日々には、充実感が約束されている。まさに、「人の出会い、人との絆は、人生の財産」である。おっくうがらずに人と関わっていこう。

ところが家族とのかかわりとなってくるとちょっと様子が変わってくる。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人室
目次
最新記事