スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源の入れ方に注意(取説の説明不足)

11月17日 楽器が修理から帰ってきた。サポートの対応は早かった。
ところが、電源が入らない。
取説10頁には
『パワー(POWER)・ボタン:このボタンを1秒間長押しすると、EWI5000の電源がオンまたはオフに なります。』
とあるが、
オンにしようとボタンを押すとディスプレー表示がくるくる回りだす
電源ボタンをはなすと表示がすべて消え何の反応もしなくなる。
「まだ故障が治っていない」とがっかりする。
いろいろ触ってみてボタンの押し方のタイミングがあることが判明。
電源を入れる時、ボタンをはなすタイミングが大事だということに気が付いた。

オンにする時、ボタンを押して、PRESETのLEDが点灯したらすぐボタンをはなす。(長押しはダメ!)
オフにする時、ボタンを長押しする。

このことに気付くために相当の時間を費やした。
取説の説明には不備がある。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人室
目次
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。