ご飯の炊き方

「お米を研ぐ・・」という事は、「お米の周りの糠を取り除くだけ・・」と考えて下さい。

力を込めてゴシゴシ洗っておられる方、いらっしゃいませんか?精米の技術が進んでいる今は、それほど力を入れて研ぐ必要はありません。

一番大切な事は、「すすぎ」を手早くすることです。ゆっくりと研いでいると水に溶けた糠がお米について、糠臭いご飯になってしまうのです。

1. 炊飯器のお釜の中に、水を先に入れておき、
  その中にお米を入れ(瞬間的に、きれいな水を吸わせるのが良いのです。)、
  さっと2~3回手早くかき回し、水を捨てます。

2. 2回目も水を入れたら同様に、手早くかき回して捨てます。

3. この繰り返しを水が澄んでくるまで続けます。

あくまでも洗米は、 「手早く!」が、おいしく炊き上げる基本です。
管理人室
目次
最新記事