スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーダー講習会に参加して(Mさんも同行)

明石立勤労福祉会館(相生町)にて
対象:明石市の支援を受けて体操を4年以上継続しているグループ

中谷町鶴亀高年クラブは認証されてから9年目になる

自主グループ活動の活性化と、地域で活動しているグループの交流を図る

1、新しい総合事業について
~自主グループ活動に期待していること~

・自分のための活動が、見守り・支え合いの活動になっている
・支え合いとは・・・・支えることと支えられることがあいまっているさま。
            互いに支援し合って共存すること
・明石市では、このような活動の場を増やしてだれもが住み慣れた地で安心して暮らすことができる地域づくりを進める。

2、体操のワンポイントアドバイス
・ストレッチと筋力トレーニングの違いとは?
・正しく体を動かしてみましょう
・チャレンジ脳トレ体操
・簡単なレクリェーション体操の体験
スポンサーサイト

ドレミ喜楽会

☆2015年5月19日 広報誌「お知らせ」6月号に掲載
ドレミ喜楽会-1 
合奏の体験をしませんか。楽器は小、中学生が教材で使うリコーダーを使用します。
☆吹けば鳴ります(超簡単!)
☆基本はドレミから(音階練習)
☆楽譜を見て、演奏することは脳(前頭葉・右脳)の活性化につながります。
☆合奏は音色が豊かになり感動体験を得ることができます。(ストレス解消)
一度、押し入れからお子様(孫?)の使っていたリコーダーを探して吹いてみてください。
2千数百円で新規購入もできます。基本はリコーダーですがキーボード、ハーモニカ等のお手持ちの楽器で合奏も可能です。
☆現在の課題曲
①おぼろ月夜 ②背くらべ ③美しき天然
④笛吹童子 ⑤春の小川 等々。
初めての方は編曲して簡単な楽譜をお渡ししますので安心して合奏に参加することができます。興味のある方はご連絡ください。
-------------------------------------
☆2013年11月19日
 リコーダーを初めて6か月の私が、大胆にも地域で高齢者を中心としたリコーダー部を立ち上げた。
名付けて[ドレミ喜楽会]。10月5日にスタート、今回で3回目の練習を行う。全くはじめての方ばかりでやっと左手だけのド~ソ迄の音階が出来るようになり、先日は私にもできるでしょうかと見学者の方も来られた。帰り際には私もぜひやりたいと入会を決められた。現在は7名の会員となる。
 脳梗塞の軽い後遺症のある人、仕事中のけがで指の一部を欠損された方とか、ばね指の方とか前途多難だが皆さん嬉々として練習に取り組んで下さるのが何よりの救いだ。まずは人集めで広報活動にも力を入れている。
 明年の年度替わりには当高年クラブの総会&懇親会があるのでそれを目指して皆さんが発表出来るよう目指している。

親子塾 高年クラブふれあいの集い

『わんぱく塾・昔遊び』に参加して
塾生、親子19名。高年クラブより鶴亀2名、他4名、計6名の参加。
テーマーは「昔遊び」。コマ回し、けん玉、おはじき、輪投げ、メンコ、おはじきなど。
メンコなどは遊び方すらわからない。しかし、一度やり方を教えるとこども達は自分達でルールつくりをし、
その場に合った遊び方をしている。遊びの天才だと感じた。
わんぱく塾_昔遊び
ダルマ落としは慣性の法則を学ぶ打って付けの教材と、イザ挑戦。
しかし、やってみると理屈道理には行かない。ある子供は左右からパンチ、
みごとに最後までやり遂げた。「オッ!かしこいやん」と思わず頭をなぜる。
コマ回し、昔のお母さん?は紐の巻き方から?こどもたちの手元を横目で見ながら挑戦。
「紐は硬く巻くのがコツやで」と教わりながら。一つ二つと回りだすと思わず万歳!
いやいやにぎやかなこと・・・。
昔のお父さんは勘を取り戻すのに悪戦苦闘。
気がつけば昔遊びの指導というより自分たちが遊んでるひと時でした。

朝来一泊の旅

2012年6月18日~19日(高年クラブ 参加者14名) 
竹田城跡
竹田城跡 ←スライド風にまとめました(ひばり合唱の資料)
中腹までバスで上がり駐車場から約0.9Kmの新緑の山道を、降りてくる人たちの「もうすぐですよ」の声に励まされ歩くこと20分、竹田城跡の標石が出迎えてくれた。見上げると城壁が転々と見える。石の階段を踏みしめながら上がっていくと城壁の石の大きさに感嘆し、どうやって山の上まで運搬したのか不安定な場所に積み上げたのか、思いをはせる。頂上に登りきると写真に撮っても表現しきれない大パノラマには感動。さて、がんばって登ってきたのはいいのだが下りが大変。足元の悪い石段を一歩一歩確認しながらの下山。苦しくも爽やかな登山でした。

続きを読む

管理人室
目次
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。